選択中の番組

第1回 地域基幹病院から 地域医療を支えたい!~家庭医療の経験値を力に~

「地域医療」と聞いて、どのようなイメージを持っていますか。また「地域医療崩壊」と聞いて、どのようなイメージを持っていますか。福知山市民病院で総合内科医の川島篤志先生は、「実は地域医療の定義はハッキリしていない」といいます。 本講演では、“診療所”と“病院”にフォーカスをあて、「生活圏の中で必要な時に受けられる一定水準以上の医療サービス」を地域医療の定義として説明します。 生涯、病院で総合内科を全うしようと決めたという川島先生が地域基幹病院の実態、地域基幹病院での総合内科の実力など、今後の展望も含めて解説します。

収録時間 01時間23分05秒

第2回 明日から使える インスリン治療のABC! ~インスリン治療実践編~

インスリン導入すべき患者の見極め方、具体的な手順などインスリン治療の基本を、現場で指導を行っている医師・薬剤師・看護師がわかりやすく解説します。また、外来や在宅現場で生じる疑問や、困難な糖尿病症例を提示し、診療のアイデアを考えていきます。

収録時間 02時間05分53秒

第3回 離島医療はおもろいで! & 女医のJoy!

15年以上にわたり、隠岐島でへき地医療を実践している白石夫妻によるレクチャー。 「初診患者の8割以上が外科疾患!」隠岐島における長年のへき地医療の経験とデータから、肋骨骨折、肉離れ、痛風、ベーカー嚢胞肩関節周囲炎、粉瘤、前頭部皮下腫瘍などの外科疾患を、エコーで診察し、処置するノウハウ・離れワザを解説します。 また、医師にへき地で長く勤務してもらうための診療体制や情報共有のための遠隔医療システム、医療スタッフ全員で地域の患者さんに寄り添う医療を提供する地域連携など、 へき地診療ならではの取り組みを紹介します。

収録時間 01時間24分53秒

配信中の番組

第1回 地域基幹病院から 地域医療を支えたい!~家庭医療の経験値を力に~

「地域医療」と聞いて、どのようなイメージを持っていますか。また「地域医療崩壊」と聞いて、どのようなイメージを持っていますか。福知山市民病院で総合内科医の川島篤志先生は、「実は地域医療の定義はハッキリしていない」といいます。 本講演では、“診療所”と“病院”にフォーカスをあて、「生活圏の中で必要な時に受けられる一定水準以上の医療サービス」を地域医療の定義として説明します。 生涯、病院で総合内科を全うしようと決めたという川島先生が地域基幹病院の実態、地域基幹病院での総合内科の実力など、今後の展望も含めて解説します。

第2回 明日から使える インスリン治療のABC! ~インスリン治療実践編~

インスリン導入すべき患者の見極め方、具体的な手順などインスリン治療の基本を、現場で指導を行っている医師・薬剤師・看護師がわかりやすく解説します。また、外来や在宅現場で生じる疑問や、困難な糖尿病症例を提示し、診療のアイデアを考えていきます。

第3回 離島医療はおもろいで! & 女医のJoy!

15年以上にわたり、隠岐島でへき地医療を実践している白石夫妻によるレクチャー。 「初診患者の8割以上が外科疾患!」隠岐島における長年のへき地医療の経験とデータから、肋骨骨折、肉離れ、痛風、ベーカー嚢胞肩関節周囲炎、粉瘤、前頭部皮下腫瘍などの外科疾患を、エコーで診察し、処置するノウハウ・離れワザを解説します。 また、医師にへき地で長く勤務してもらうための診療体制や情報共有のための遠隔医療システム、医療スタッフ全員で地域の患者さんに寄り添う医療を提供する地域連携など、 へき地診療ならではの取り組みを紹介します。