(日薬研修) 病態と薬理を理解して薬学的ケアを実践する-大腸がん- (全4回)

シリーズ解説

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】2015年7月12日に発明会館で開催された、「病態と薬理を理解して薬学的ケアを実践する-大腸がん-」をお送りします。 病態と最新の治療、薬学的介入の実際、保険薬局の取り組み、緩和ケアに対する薬剤師の取り組みについて解説します。

後藤 崇 先生 社会医療法人同心会古賀総合病院 がん治療センター 副センター長橘 尚子 先生 社会医療法人同心会古賀総合病院 薬剤部本田 泰斗 先生 株式会社フレンド フレンド調剤自治医大東店 薬局長高橋 郷 先生 独立行政法人国立病院機構 東京医療センター 薬剤部

選択中の番組

第1回 大腸がんの診療と最新の治療

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 大腸の構造と機能、大腸がんの疫学、化学療法におけるチーム医療について古賀総合病院の後藤崇先生が解説します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

収録時間 01時間14分12秒

第2回 大腸がんの薬物治療と薬学的介入の実際

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 古賀総合病院の橘尚子氏が、薬剤師の視点から、レジメン選択のポイント、有害事象マネジメントについて解説します。 また、外来のがん化学療法における薬剤師の役割についても説明します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

収録時間 00時間53分17秒

第3回 大腸がんにおける保険薬局薬剤師の取り組みについて

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 薬局薬剤師が知っておくべき、大腸がんの治療や用いられる薬の副作用について、フレンド調剤自治医大東店の本田泰斗氏が解説します。 また、保険薬局における、病院薬剤師と薬局薬剤師の情報共有の取り組みも紹介します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

収録時間 00時間58分07秒

第4回 緩和ケアに関わるために薬剤師が知っておく知識

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 緩和ケアの概念、緩和ケアを進めるうえで不可欠な鎮痛薬使用について、独立行政法人国立病院機構 東京医療センターの高橋郷氏が解説します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

収録時間 01時間02分56秒

配信中の番組

第1回 大腸がんの診療と最新の治療

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 大腸の構造と機能、大腸がんの疫学、化学療法におけるチーム医療について古賀総合病院の後藤崇先生が解説します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

第2回 大腸がんの薬物治療と薬学的介入の実際

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 古賀総合病院の橘尚子氏が、薬剤師の視点から、レジメン選択のポイント、有害事象マネジメントについて解説します。 また、外来のがん化学療法における薬剤師の役割についても説明します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

第3回 大腸がんにおける保険薬局薬剤師の取り組みについて

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 薬局薬剤師が知っておくべき、大腸がんの治療や用いられる薬の副作用について、フレンド調剤自治医大東店の本田泰斗氏が解説します。 また、保険薬局における、病院薬剤師と薬局薬剤師の情報共有の取り組みも紹介します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。

第4回 緩和ケアに関わるために薬剤師が知っておく知識

【日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度対象講座】 緩和ケアの概念、緩和ケアを進めるうえで不可欠な鎮痛薬使用について、独立行政法人国立病院機構 東京医療センターの高橋郷氏が解説します。 ※本番組視聴により、公益財団法人日本薬剤師研修センター認定薬剤師の単位取得をご希望の方は、公益財団法人日本薬剤師研修センターホームページをご確認ください。