プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】(全14回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.2(13)

スペシャリストにQシリーズ最新作は小児科を取り上げます。 プライマリ・ケア医視点で前野哲博先生が厳選したテーマは14。発熱や腹痛などのコモンな症状からインフルエンザ対応やワクチン接種など、遭遇頻度が高いものをカバーし、小児科のスペシャリスト、児玉和彦先生がすべきこととすべきでないことをズバリ言い切っていきます。 ジェネラリストが小児を診療するためのノウハウを短時間でアップデートしてください。

児玉 和彦 先生 こだま小児科/和歌山生協病院前野 哲博 先生 筑波大学 教授/筑波大学附属病院 副病院長・総合診療科長

お試し番組

お試し番組視聴

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 小児診療のジェネラルルール プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第1回 小児診療のジェネラルルール
  • 2022/03/09(水)公開
  • 7分28秒

症状を言葉で訴えることが難しい小児を診るためには、小児科特有のスキルが必要です。今回は、小児科医が子どもの状態を判断するとっておきのスキルを伝授します。そのうえで、小児を診るときに大切なポイントを3つに絞って明解に解説します。

第2回 小児のレッドフラッグ プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第2回 小児のレッドフラッグ
  • 2022/03/23(水)公開
  • 6分4秒

今回は、専門医に紹介すべきタイミング3つを紹介します。 レッドフラッグを判断するにも重要なのが第1回で紹介したPAT。今回は全身状態の把握で特に重要なポイントを伝授します。そのほか2つのレッドフラッグは、成人の診療とは異なる意外な項目です。ぜひ番組で確認してください。

第3回 小児の発熱 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第3回 小児の発熱
  • 2022/04/06(水)公開
  • 8分5秒

子どもは大人に比べて頻繁に発熱します。よくある発熱の中から、治療が必要な状態を発見するための3つの条件を解説します。3歳以下の子どもを紹介する際に行うべき処置も押さえておきましょう。

第4回 小児の腹痛 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第4回 小児の腹痛
  • 2022/04/20(水)公開
  • 7分12秒

小児の腹痛のもっとも多い原因は便秘です。診断的治療として浣腸を有効に使うために、行ってはいけない条件と浣腸後に必ずすべき処置を押さえておきましょう。急性虫垂炎や腸重積など見逃しやすい疾患を除外するためのシンプルな診察のルールは必見です。

第5回 小児の下痢と脱水症 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第5回 小児の下痢と脱水症
  • 2022/05/11(水)公開
  • 8分23秒

子どもの下痢を診たとき、胃腸炎と診断する前に除外すべき致死的疾患を必ず押さる必要があります。 そのうえで胃腸炎のレッドフラッグ、そして脱水の状態を評価します。小児科医が教える子どもの状態から脱水の程度を予測するスキルは必見です。経口補水療法の投与のルールと家庭でできる補水の方法も解説します。

第6回 小児の喘息 急性期 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第6回 小児の喘息 急性期
  • 2022/06/01(水)公開
  • 6分23秒

小児の喘鳴はすべてが喘息ではないということが急性期対応のポイント。喘息らしい喘鳴の特徴と喘息以外の原因を見つけるコツを小児科専門医がクリアカットに解説します。小発作、中発作、大発作それぞれへの対応も現場ですぐに使えるようコンパクトにまとめます。

第7回 小児の喘息 慢性期 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第7回 小児の喘息 慢性期
  • 2022/06/22(水)公開
  • 6分26秒

喘息の慢性期管理は、薬の使い方がポイント。かつて頻用されていたあの薬や、使い勝手がいいあの貼付薬、今では積極的に使うべき薬ではありません。小児特有の薬剤選択を類型ごとに、そして治療をステップアップすべき目安を解説します。アドヒアランスにかかわる吸入のルート選択のノウハウは必見です。

第8回 小児の皮膚疾患 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第8回 小児の皮膚疾患
  • 2022/07/13(水)公開
  • 7分47秒

皮膚疾患については、非専門医も必ず見つけなくてはいけない水痘と川崎病を取り上げます。水痘では手足口病との違い、川崎病は溶連菌感染と見分けるポイントを解説します。 どの疾患にも共通する皮疹を見つけるコツは必ず押さえておきましょう。

第9回 小児のウイルス疾患 プレミアム対象

  • プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【小児科編】 | 第9回 小児のウイルス疾患
  • 2022/08/03(水)公開
  • 9分10秒

今回はインフルエンザ、RSウイルス、アデノウイルスを取り上げます。 インフルエンザでは、抗インフルエンザ薬の使い分けや異常行動についての説明、そして就学児・未就学児で異なる出席停止期間も解説します。乳幼児は入院の可能性がある要注意疾患のRSウイルスについて通常の風邪と異なる点を専門医ならではの視点で解説します。 プール熱として出席停止になる場合もあるアデノウイルスは疑う条件と検査方法まで解説します。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.2(13)
★★★★★
★★★★★
2022/07/25(月)
30代
勤務医
心臓血管外科
よかった
★★★★★
★★★★★
2022/07/21(木)
50代
開業医
耳鼻咽喉科
勉強になった
★★★★★
★★★★★
2022/06/19(日)
30代
勤務医
その他
大変参考になった
★★★★★
★★★★★
2022/05/31(火)
60代
開業医
整形外科
参考になる
★★★★★
★★★★★
2022/05/30(月)
60代
開業医
内科
知識の整理になった

今後の配信予定

  • 2022/08/24(水)

    第10回 外来で抗菌薬を使うべき疾患

関連シリーズ

DVD

プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【糖尿病・内分泌疾患編】 プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【糖尿病・内分泌疾患編】
発売日 2020/09/10(木)
価格 8,250円(税込み)

購入
プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【精神科編】 プライマリ・ケアの疑問 Dr.前野のスペシャリストにQ!【精神科編】
発売日 2019/06/15(土)
価格 8,250円(税込み)

購入
Dr.宮本のママもナットク!小児科コモンプラクティス Dr.宮本のママもナットク!小児科コモンプラクティス
発売日 2017/04/07(金)
価格 8,250円(税込み)

購入
こどものみかた<上巻> ~シミュレーションで学ぶ見逃せない病気~ こどものみかた<上巻> ~シミュレーションで学ぶ見逃せない病気~
発売日 2013/06/24(月)
価格 4,620円(税込み)

購入

人気シリーズ