Dr.林の笑劇的救急問答 season16(全8回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.7(35)

Dr.林の笑劇的救急問答も16年目に突入!今シーズンは、「肺炎」、「壊死性筋膜炎」、「ダニ」のバラエティに富んだ3テーマでお届けします。「肺炎」では、肺炎球菌、マイコプラズマ、レジオネラ、誤嚥性肺炎について詳しく見ていきます(2020年2月収録)。COVID-19との鑑別のためにも、救急でどのように診療を進めていくのか確認しておきましょう。 「壊死性筋膜炎」では診断のポイントと病態を、「ダニ」では吸い付いたマダニの取り方やツツガムシ病を取り上げます。 思わず笑ってしまう症例ドラマと楽しくわかりやすいDr.林の講義でしっかりと学んでください。

林 寛之 先生 福井大学医学部附属病院 総合診療部 教授

お試し番組

お試し番組視聴

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 肺炎1 肺炎球菌はチンピラ? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第1回 肺炎1 肺炎球菌はチンピラ?
  • 2020/09/02(水)公開
  • 27分32秒

今回から4回にわたって肺炎を取り上げます。まずは、肺炎球菌から。 肺炎球菌による肺炎をいかに鑑別するか、また、その治療と治療経過についてしっかりと確認していきましょう。Dr.林曰く『肺炎球菌は“チンピラ”』...。これは一体どういうことなのか!詳しくは番組で!

第2回 肺炎2 マイコプラズマはかわいい? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第2回 肺炎2 マイコプラズマはかわいい?
  • 2020/09/30(水)公開
  • 26分5秒

今回は“マイコプラズマ”がテーマ。マイクプラズマ肺炎は若年者に多く、通常は「元気な肺炎」です。しかしまれに重症化することがあります。悪さをしているのは、かわいいマイコではなく、取り巻きのT細胞。マイコプラズマ肺炎の重症化のメカニズムと治療戦略について、Dr.林が解説します。

第3回 肺炎3 レジオネラは麻薬の運び屋? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第3回 肺炎3 レジオネラは麻薬の運び屋?
  • 2020/11/04(水)公開
  • 27分23秒

今回のテーマは「レジオネラ」。レジオネラ症は重症化すると、劇症型の肺炎(レジオネラ肺炎:在郷軍人肺炎)を引き起こし、肺外(中枢神経・消化器など)症状が強く出てくることがあります。レジオネラとの闘い方をしっかりと学んでおきましょう。 そして...、Dr.林曰く、「レジオネラは水面下で暗躍する麻薬の運び屋」のよう。その意味と意図についても一緒にご確認ください。

第4回 肺炎4 ごえんしたら誤嚥性肺炎? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第4回 肺炎4 ごえんしたら誤嚥性肺炎?
  • 2020/11/25(水)公開
  • 21分56秒

今回のテーマは誤嚥性肺炎。誤嚥性肺炎と誤嚥性肺臓炎。まずはこの2つをきちんと分類してから始めましょう。 誤嚥性肺炎は、高齢者の肺炎のおよそ80%を占める肺炎です。しかしながら、診断基準がなく、臨床診断となります。それではどうやって診断していくのか、そして、その後の対応は?Dr.林のわかりやすい講義でしっかりと確認してください。

第5回 壊死性筋膜炎1 見た目はいいのに痛がりなのだ プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第5回 壊死性筋膜炎1 見た目はいいのに痛がりなのだ
  • 2021/01/13(水)公開
  • 16分45秒

Dr.林の笑劇的救急問答16の後半は皮膚科救急です。そのなかでも見逃し厳禁の壊死性筋膜炎について取り上げます。 壊死性筋膜炎の典型といえば、血性水泡やまっ黒い皮膚。教科書でよく見る所見です。でも、そこまでいってしまうともう手遅れ。 早期では、そんな典型所見をみることはありません。 また、血液検査の数値で予測できるとされるLRINECスコア。感度は90%以上といわれていますが、実は、臨床では役に立ちません。 ではどうすれば早期に発見できるのでしょうか。

第6回 壊死性筋膜炎2 刺身を食べすぎて…? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第6回 壊死性筋膜炎2 刺身を食べすぎて…?
  • 2021/02/10(水)公開
  • 13分44秒

前回に引き続き壊死性筋膜炎についてです。 原因菌とその病態、タイプ分類などをDr.林が整理してわかりやすくお教えします。 それらをきちんと理解し、病歴を詳しく聴取することが早期発見につながります。 とくにリスクの高い患者さんには注意が必要です。 どのような疾患がリスクとなるのか、しっかりと確認しましょう!

第7回 ダニ1 取れるものなら取ってみて! プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第7回 ダニ1 取れるものなら取ってみて!
  • 2021/03/10(水)公開
  • 22分56秒

皮膚科救急のもう1つのテーマはダニ。一晩でホクロができたと言って患者さんが受診することはありませんか?実はマダニがついているのです。あなたなら、どうやってそのダニを取り除きますか?無理に引っこ抜くと口器が残り、肉芽になったり、感染したりすることも。 それならばワセリンやアルコールを使って滑りを良くして引っこ抜く?根性焼で焼き切る?それとも、皮膚ごと切り取ってしまう?いえいえ、実は簡単な方法があるんです!必見です!

第8回 ダニ2 不明熱と発疹でつつがある? プレミアム対象

  • Dr.林の笑劇的救急問答 season16 | 第8回 ダニ2 不明熱と発疹でつつがある?
  • 2021/04/07(水)公開
  • 21分27秒

Dr.林の笑劇的救急問答16もいよいよ最終回!今回のテーマもダニ。不明熱+発疹で受診したときは、リケッチア病、ライム病など、ダニが介する感染症を疑う必要があります。その場合、探さなくてはならないものは「刺し口」。疑わないと見つけることができないので、疑うことから始めましょう。そして、治療については、選択する抗菌薬についてもしっかりとお教えします。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.7(35)
★★★★★
★★★★★
2021/04/03(土)
40代
勤務医
糖尿病・代謝・内分泌内科
面白かった。皮膚切除で知識が止まっていたので助かった。
★★★★★
★★★★★
2021/03/30(火)
20代以下
勤務医
臨床研修医
林先生の講義は視覚に訴えており、本当に本当にわかりやすいです。
★★★★★
★★★★★
2021/03/26(金)
40代
勤務医
その他
ビブリオバルニフィカスは肝硬変患者で鑑別に上げるようにしています。研修医にはなじみのない菌だと思うので、こういう症例があるんだと番組で取り上げると印象に残りやすいと思います。
★★★★★
★★★★★
2021/03/23(火)
40代
看護師
頭と心に残るコントと講義いつもありがとうございます。
★★★★★
★★★★★
2021/03/23(火)
30代
勤務医
救急科
林先生の講義は相変わらずおもしろいです。

関連シリーズ

DVD

Dr.林の笑劇的救急問答16<上巻> 肺炎編 Dr.林の笑劇的救急問答16<上巻> 肺炎編
発売日 2021/01/10(日)
価格 5,500円(税込み)

購入

人気シリーズ