ケアネットライブOncology(全6回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.7(27)

がん診療の進歩はめざましく、専門医以外の医師も新たな情報のキャッチアップは欠かせません。
しかし、新しい薬剤や治療法の情報を追うだけでは今後の進化についていくことはできません。
ケアネットは、がん情報を中心とした医療情報キュレーションサイト「Doctors‘Picks」を運営しています。
そして、Doctors'Picksが企画する、最先端のがん情報をお届けするWebセミナー、それが「ケアネットライブ Oncology」です。2021年1月より隔月で配信しています。

Doctors'Picks 

ケアネットライブ

角南 久仁子 先生 国立がん研究センター中央病院 病理・臨床検査科西川 博嘉 先生 国立がん研究センター 研究所 腫瘍免疫研究分野

配信中の番組

イチからわかる がん免疫療法 プレミアム対象

  • ケアネットライブOncology | イチからわかる がん免疫療法
  • 2022/01/26(水)公開
  • 55分1秒


※無料公開は終了しました。

がん診療の進歩はめざましく、専門医以外の医師も新たな情報のキャッチアップは欠かせません。しかし、新しい薬剤や治療法の情報を追うだけでは今後の進化についていくことはできません。今こそ「ケアネットライブOncology」で、基礎から最新の薬剤開発状況までを網羅的に学び、これから来る「さらなる治療の進化の波」に備えましょう。
トップ・スペシャリスト、国立がん研究センター 研究所の西川博嘉氏が専門家以外の方向けに、基礎から丁寧に解説します。

イチからわかる がんゲノム診療 プレミアム対象

  • ケアネットライブOncology | イチからわかる がんゲノム診療
  • 2022/03/30(水)公開
  • 46分28秒


※無料公開中です。

2019年6月に固形がんに対する遺伝子パネル検査が保険適用となり、現在は国内で毎月1,000件以上の検査が行われています。数十~数百の遺伝子を一度に解析し、それぞれの遺伝子異常を標的とする薬剤に結びつけるこの検査は、これまでのがん診療を大きく変えました。
一方、遺伝子パネル検査とがんゲノム診療まつわる多くの課題も見えてきています。国立がん研究センター 中央病院の角南氏が専門家以外の方向けに、検査の基本から進行中の臨床試験、がんゲノム診療の課題と展望などを、丁寧に解説します。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.7(27)
★★★★★
★★★★★
2022/04/26(火)
60代
開業医
泌尿器科
理解しやすかった
★★★★★
★★★★★
2022/04/20(水)
70代以上
勤務医
病理診断科
良く理解できました
★★★★★
★★★★★
2022/04/19(火)
50代
勤務医
腫瘍科
第1回が素晴らしかった。
★★★★★
★★★★★
2022/04/10(日)
60代
勤務医
呼吸器内科
よく理解できました。ありがとうございます。
★★★★★
★★★★★
2022/04/06(水)
50代
勤務医
内科
難しい内容であるが、興味がもてた。

関連シリーズ

人気シリーズ