ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講(全10回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4(1)

【期間限定公開】
本番組は、2022年9月11日までの限定配信となります。

内科指導医の資格を得るために大きな意味を持つようになった総合内科専門医試験。その実に3年ぶりの試験が9月に実施されます。
合格率70%前後と決して易しくない本試験。5月に実施された内科専門医試験レベルの基本知識を押さえたうえで、合否のカギを握るのは、それらの知識が最新の状態にアップデートされているかどうか。up to date問題という問題カテゴリーはなくなったものの、最新知識がこの試験に大切なのは間違いありません。
そこで今回初めて、ケアネット式に、2020年以降に改訂された重要な診療ガイドラインのポイント、新規に保険適用あるいは適応拡大されたキーになる薬剤をコンパクトに抜き出しました。CareNeTVで、内科専門医試験・総合内科専門医試験対策番組でしっかり学んだうえでの総仕上げ、合格への「ダメ押し」に活用ください。


ケアネット総合内科専門医試験対策チーム 先生 ケアネット

お試し番組

お試し番組視聴

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 循環器 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第1回 循環器
  • 2022/07/20(水)公開
  • 11分56秒

循環器領域では、安定冠動脈疾患、心不全、不整脈薬物治療、冠動脈疾患患者に対する抗血栓療法についてのガイドラインの重要ポイントをピックアップ。
非心臓手術における合併心疾患の評価と管理のガイドライン改訂もフォローしました。

第2回 神経 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第2回 神経
  • 2022/07/20(水)公開
  • 13分15秒

神経領域でのこの3年で大きなガイドライン改訂は、脳卒中と頭痛の2つ。
多発性硬化症、視神経脊髄炎関連疾患(NMOSD)に関しては、近年進んだ病態の整理と新薬の適応を含む薬物治療についてまとめました。

第3回 腎臓 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第3回 腎臓
  • 2022/07/27(水)公開
  • 13分35秒

腎臓領域では、主に新しい治療薬であるSGLT2阻害薬、HIF-PH阻害薬、フィネレノン(MR拮抗薬)を取り上げました。 そのほか、保存的腎臓療法やIgG4関連腎臓病診断基準についてもフォローしています。

第4回 内分泌・代謝 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第4回 内分泌・代謝
  • 2022/07/27(水)公開
  • 5分47秒

内分泌・代謝領域で押さえるべきは糖尿病治療ガイドです。新たに保険適用になった薬剤はもちろん、エネルギー摂取量の算出方式 はしっかり押さえておきましょう。そのほか、バセドウ病と無痛性甲状腺炎もフォローしています。

第5回 感染症 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第5回 感染症
  • 2022/08/03(水)公開
  • 10分26秒

感染症領域でまず押えるべきは、新型コロナウイルス感染症です。現在承認されている抗ウイルス薬について、軽症・中等症・重症ごとの適応、使用上のポイント・注意点をまとめました。 また、2022年2月に改訂されたHIV感染症ガイドラインから、多岐にわたるレジメンの治療上の位置づけを紹介します。

第6回 消化器(肝胆膵) プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第6回 消化器(肝胆膵)
  • 2022/08/03(水)公開
  • 13分59秒

近年ガイドライン改訂の多い消化器(肝胆膵)領域では主に、B型肝炎、自己免疫性肝炎、胆嚢炎・胆管炎、膵炎を取り上げ、要点をコンパクトにまとめました。急性膵炎については、「Pancreatitis Bundle」の診療ガイドライン2015から2021の変更点も明記しています。

第7回 消化器(消化管) プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第7回 消化器(消化管)
  • 2022/08/10(水)公開
  • 15分52秒

疾患が多岐にわたる消化管領域でまず押さえたいのが胃食道逆流症(GERD)診療ガイドライン。PPIに加え、より強力な酸分泌抑制作用を示すP-CABが病態評価、治療に重要な意味を持つようになっています。胃がん、大腸がんでは、免疫チェックポイント阻害薬のガイドライン上での位置づけをしっかり押さえましょう。

第8回 血液 プレミアム対象

  • ケアネット式 総合内科専門医試験 最新Updateダメ押し補講 | 第8回 血液
  • 2022/08/10(水)公開
  • 10分13秒

血液領域で何より重要なのは、言うまでもなく、造血器腫瘍です。さまざまなタイプの白血病、リンパ腫での新薬承認と適応拡大、2020年4月発行の造血器腫瘍診療ガイドライン2018年版補訂版の変更点などをまとめました。再生不良性貧血のガイドライン改訂もフォローしています。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4(1)
★★★★★
★★★★★
2022/07/21(木)
50代
勤務医
神経内科
ありがとうございます

今後の配信予定

  • 2022/08/17(水)

    第9回 呼吸器

  • 2022/08/17(水)

    第10回 膠原病・アレルギー

関連シリーズ

人気シリーズ