Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科(全8回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.4(7)

プライマリケアで耳鼻咽喉科領域のトラブルに遭遇することはあっても耳鼻科の診療を学ぶ機会はほとんどないのではないでしょうか。Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科では、このポイントを押さえればプライマリケアで適切な耳鼻咽喉科診療ができる実践的なポイントをまとめます。遭遇頻度が高く重要な項目を取り上げて現場で使える技を伝授します。

藤原 崇志 先生 倉敷中央病院 耳鼻咽喉科

お試し番組

お試し番組視聴

  • Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 外耳道炎・耳の異物 プレミアム対象

  • Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科 | 第1回 外耳道炎・耳の異物
  • 2022/08/10(水)公開
  • 10分50秒

初回は外耳道炎と異物が耳に入ったときの対応を扱います。外耳道炎の原因の多くは日常的に行う耳かき。この問診と対応が外耳道炎のポイントです。異物については年齢と入ったものの種類で注意すべき事項が変わります。要点を押さえて対応できるようになりましょう。

第2回 耳鳴をはじめとした耳疾患 プレミアム対象

  • Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科 | 第2回 耳鳴をはじめとした耳疾患
  • 2022/08/31(水)公開
  • 16分11秒

今回は耳鳴と耳管開放症を取り上げます。コモンな症状の耳鳴から、緊急性が高くすぐに紹介すべき例を見つけるための質問は超実践的。慢性の耳鳴は治療法を選択するためのアセスメントや問診に重点を置いて解説します。耳管開放症については基本的な診察ができるようその発生メカニズムからを紐解きます。

第3回 鼻疾患(鼻出血/慢性副鼻腔炎) プレミアム対象

  • Dr.藤原のこれだけ耳鼻咽喉科 | 第3回 鼻疾患(鼻出血/慢性副鼻腔炎)
  • 2022/09/21(水)公開
  • 17分35秒

今回は鼻出血と慢性副鼻腔炎を取り上げます。鼻出血は出血部位を把握することが対応のポイント。 鼻内部の構造を図示し止血に使用する鉗子やタンポンの扱い方などを実演を交えて解説します。 慢性副鼻腔炎では慢性・急性の薬剤の使い分け、患者への指導にも使える鼻洗浄の方法をみていきます。 慢性副鼻腔炎に見える症例から要注意疾患を見つけるポイントは明解。必ず押さえておきましょう。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.4(7)
★★★★★
★★★★★
2022/09/21(水)
50代
勤務医
神経内科
ブライマリケアに役立つ
★★★★★
★★★★★
2022/09/19(月)
60代
勤務医
内科
たまにみるので参考になった。
★★★★★
★★★★★
2022/09/13(火)
50代
開業医
内科
最高の講義です。分かりやすく勉強になります
★★★★★
★★★★★
2022/09/07(水)
70代以上
勤務医
神経内科
説明が簡明で分かりやすい。今後も期待します。
★★★★★
★★★★★
2022/09/01(木)
60代
歯科医師
自身も耳鳴りに悩まされているので、そのメカニズムなど知れてよかったです。マイナー科の講義ももっと作って欲しいと思います。

人気シリーズ