Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬(全11回)

シリーズ解説

たくさんの抗菌薬の正しい使い方を身に付けるのは容易ではありません。CareNeTVにその問題を解消する新番組が登場します。
講師の伊東 完 先生は、東大感染症内科で得た知見をベースに、抗菌薬を「ストーリー」で学ぶ手法を生み出しました。抗菌薬発展の歴史やその背景など、一見不要とも思われる事柄と共に流れで学ぶことで抗菌薬の勉強が丸暗記ではない楽しいものに変貌します。
もう1つのポイントは、よく使う抗菌薬であるβラクタム系抗菌薬から学習すること。日常の臨床をほぼカバーできるβラクタム系をまず押さえ、必要に応じて関連するそれ以外の抗菌薬の知識を肉付けしていくので自然に記憶に残ります。
Dr.伊東がラジオパーソナリティのように「ストーリーで語る抗菌薬」。気軽に視聴するだけで抗菌薬の使い方が驚くほどらくらくと身に付くことでしょう。

伊東 完 先生 東京医科大学茨城医療センター 総合診療科 臨床講師

お試し番組

お試し番組視聴

  • Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 抗菌薬の学び方 プレミアム対象

  • Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬 | 第1回 抗菌薬の学び方
  • 2024/04/04(木)公開
  • 8分1秒

最初に本シリーズの特徴である「抗菌薬をストーリーと共に学ぶこと」「臨床でよく使うβラクタム系抗菌薬から学ぶこと」のメリットを体験してください。細菌に関する必須知識も、グラム陽性球菌・グラム陰性桿菌・嫌気性菌の3つの分類に絞って整理します。

第2回 ペニシリンG プレミアム対象

  • Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬 | 第2回 ペニシリンG
  • 2024/04/18(木)公開
  • 8分48秒

今回のテーマは東大式抗菌薬学習法の基本となるペニシリンGです。有名なペニシリン発見の逸話に始まるストーリーに位置付けて学べば、そのスペクトラムも容易に記憶に残ります。肺炎球菌性肺炎診断のポイントについても触れます。

第3回 ペニシリン系の全体像 プレミアム対象

  • Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬 | 第3回 ペニシリン系の全体像
  • 2024/05/09(木)公開
  • 5分36秒

ペニシリンG→ アンピシリン→ アンピシリン・スルバクタム→ ピペラシリン・タゾバクタムという進化の歴史に沿ってペニシリン系抗菌薬の全体像とスペクトラムをつかみます。薬剤耐性についてもコンパクトに解説します。

第4回 セファゾリン プレミアム対象

  • Dr.伊東の東大式ストーリーで語る抗菌薬 | 第4回 セファゾリン
  • 2024/05/30(木)公開
  • 6分14秒

今回からはβラクタム系抗菌薬のうちセフェム系を取り上げます。まずは第1世代のセファゾリンです。ペニシリン系抗菌薬のスペクトラムとの関連や、細菌に関する興味深いエピソードなどを紹介しながら、語呂合わせも用いてわかりやすく解説します。地域ごとのアンチバイオグラム(薬剤感受性データ)の確認方法についても触れます。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.8(33)
★★★★★
★★★★★
2024/06/10(月)
20代以下
医学生
感染症の本を開いても眠くなる原因、それは「網羅的だが、有機的でないから」という説に納得。眠くならずにエピソード記憶で抗菌薬の基礎が覚えられます!
★★★★★
★★★★★
2024/06/10(月)
30代
研修医
臨床研修医
非常にわかりやすい。
★★★★★
★★★★★
2024/06/09(日)
40代
勤務医
麻酔科
分かりやすい!
★★★★★
★★★★★
2024/06/06(木)
30代
勤務医
臨床研修医
Good
★★★★★
★★★★★
2024/06/05(水)
50代
開業医
外科
簡潔で理解しやすくまとまっています。

今後の配信予定

  • 2024/06/20(木)

    第5回 セフトリアキソン

  • 2024/07/11(木)

    第6回 セフェピム

  • 2024/08/01(木)

    第7回 カルバペネム系

  • 2024/08/22(木)

    第8回 ST合剤

  • 2024/09/12(木)

    第9回 レボフロキサシン

人気シリーズ