Dr.長門の5分間ワクチン学(全12回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.2(28)

CareNeTV総合内科専門医試験番組でお馴染みの長門直先生が、自身の専門の一つである感染症で「ワクチン学」を初講義。医療者が感じているワクチンにまつわる疑問を全12回に分け、各テーマ5分で解決していきます。テーマは「ワクチンの基礎」をはじめとした総論5回と「麻疹、風疹、おたふくかぜ」をはじめとした各論7回。全12回で完結のワクチン学を、CareNeTV初お目見えのホワイトボードアニメーションでテンポよく解説していきます。

長門 直 先生 中国中央病院 内科部長

お試し番組

お試し番組視聴

  • Dr.長門の5分間ワクチン学

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 ワクチンの基礎 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第1回 ワクチンの基礎
  • 2019/05/29(水)公開
  • 6分55秒

医療者でも意外と知らなかったり、間違って覚えていることが多いのがワクチン接種。第1回は「ワクチンの基礎」として、まず最初に押さえておきたい、「ワクチンの種類」と「ワクチンを取り扱う上で覚えておきたいこと」をまとめました。ワクチンの種類の違いは?アジュバントの意味は?ワクチンの保存方法で気を付けたいことは?「ワクチン学」の講義時間はたったの5分。CareNeTV初お目見えのホワイトボードアニメーションでテンポよく解説していきます。

第2回 接種の実際 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第2回 接種の実際
  • 2019/06/12(水)公開
  • 7分33秒

今回の「ワクチン学」のテーマは「ワクチン接種の実際」。医療者からよく質問に出る「ワクチンの接種方法」と「ワクチン接種後の対応」について確認していきます。ワクチン接種方法では、皮下注射と筋肉注射の具体的な方法を確認していきます。接種部位は?使用する針の太さは?長さは?角度は?そして、ワクチン接種後の対応については、意外と知られていないことや、間違って覚えてしまっていることを解決していきます。

第3回 被接種者の背景に応じた対応 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第3回 被接種者の背景に応じた対応
  • 2019/07/03(水)公開
  • 8分36秒

被接種者が抱える背景によって、ワクチン接種の可否や気を付けておきたいことを確認していきます。今回「ワクチン学」で取り上げる被接種者の背景は8つ。(1)早産児・低出生体重児(2)妊婦・成人女性(3)鶏卵アレルギーがある人(4)発熱者(5)痙攣の既往歴のある人(6)慢性疾患のある小児(7)HIV感染症の人(8)輸血・γ-グロブリン投与中の人。それぞれに応じた対応をポイントに絞り、解説していきます!

第4回 接種時期・接種間隔 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第4回 接種時期・接種間隔
  • 2019/07/24(水)公開
  • 8分28秒

接種時期・接種間隔は予防接種ごとに決められています。今回は、原則と被接種者からよく聞かれる質問、そしてその対応を確認します。小児の場合、不活化ワクチンの第1期接種では、なぜ複数回接種する必要があるのか?成人や高齢者の場合は?生ワクチンで押さえておきたいポイント。被接種者からよく聞かれる質問は「感染症潜伏期間の予防接種は可能かどうか」など、3つをピックアップしました。

第5回 予防接種の法律・制度 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第5回 予防接種の法律・制度
  • 2019/08/21(水)公開
  • 7分51秒

法律・制度の観点から定期接種、任意接種を確認します。近年の法改正の流れ、それぞれの費用負担の違い、現在の対象疾病の種類。副反応に関する制度では、報告先と救済申請先を確認。また、医療者の中でも賛否が分かれるワクチンの同時接種についても言及します。

第6回 Hibと肺炎球菌 プレミアム対象

  • Dr.長門の5分間ワクチン学 | 第6回 Hibと肺炎球菌
  • 2019/09/18(水)公開
  • 8分16秒

第6回目の今回から各論に入ります。まずはHibワクチンと肺炎球菌ワクチン。よくある質問とそれぞれの特徴を見ていきます。よくある質問は「Hibワクチンや肺炎球菌ワクチンは中耳炎の予防になるの?」「肺炎球菌ワクチンは2つあるけどどう違うの?」。それぞれの特徴では、Hibワクチンは接種スケジュールのパターン、肺炎球菌ワクチンは2種類の成分、接種対象者と接種方法を確認していきます。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.2(28)
★★★★★
★★★★★
2019/09/28(土)
60代
勤務医
内科
予防接種はもう少し掘り下げて説明してほしい
★★★★★
★★★★★
2019/09/15(日)
70代以上
勤務医
腎臓内科
大切なこと。
★★★★★
★★★★★
2019/08/31(土)
40代
薬剤師
薬局勤務
見やすくてわかり易いです。ステロイド投与時の生ワクチンの開始の仕方ステロイドの再開などについてもやってくれるとうれしいです。
★★★★★
★★★★★
2019/08/23(金)
30代
勤務医
呼吸器内科
研修医の時との違いもあるので大変勉強になりました。
★★★★★
★★★★★
2019/08/23(金)
40代
勤務医
内科
卵摂取でアナフィラキシーを起こした場合は本邦では接種不適当者に該当するため、確かに米国ではOKとされていますが、本邦では原則接種不可です。 接種してアナフィラキシーになった場合はおそらく医師の責任が問われますので現時点では勧められません。

今後の配信予定

  • 2019/10/23(水)

    第7回 麻疹・風疹・おたふく

  • 2019/11/20(水)

    第8回 水痘・BCG・4種混合

  • 2019/12/18(水)

    第9回 肝炎・日本脳炎

  • 2020/01/22(水)

    第10回 インフルエンザ・ロタウイルス

  • 2020/02/19(水)

    第11回 子宮頸がんワクチン・渡航ワクチン

  • 2020/03/18(水)

    第12回 トラブルシューティング

人気シリーズ