コロナワクチン緊急対談 接種済在米医師とワクチンエキスパートが近未来を見通す(全1回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.9(12)

コロナワクチン接種済みの米国・ワシントンD.C.の病院に勤務する米国感染症専門医でもある安川康介氏とワクチンエキスパートの守屋章成氏との緊急対談。米国での新型コロナウイルスの感染状況とワクチン接種の実態などを安川氏が生々しくシェア。守屋氏はファイザー、モデルナ、アストラゼネカのワクチンの効果、リスクなどを論文ベースで冷徹に比較検討。最後は2人で論文から読み取れない課題を米国の実情と重ね合わせながらディスカッション。
2人のインフルエンサー医師が見通す、日米の近未来とは?
※2021年1月10日時点の情報であることをご留意のうえご覧ください。
自他ともに認めるワクチンエキスパート、守屋先生が発信する新型コロナワクチン情報まとめ(医療従事者向け)もぜひご確認ください。

守屋 章成 先生 名古屋検疫所 中部空港検疫所支所 検疫衛生課安川 康介 先生 ワシントンD.C. MedStar Washington Hospital Center ホスピタリスト

配信中の番組

コロナワクチン緊急対談 接種済在米医師とワクチンエキスパートが近未来を見通す プレミアム対象

  • コロナワクチン緊急対談 接種済在米医師とワクチンエキスパートが近未来を見通す | コロナワクチン緊急対談 接種済在米医師とワクチンエキスパートが近未来を見通す
  • 2021/01/13(水)公開
  • 55分1秒

コロナワクチン接種済みの米国・ワシントンD.C.の病院に勤務する米国感染症専門医でもある安川康介氏とワクチンエキスパートの守屋章成氏との緊急対談。米国での新型コロナウイルスの感染状況とワクチン接種の実態などを安川氏が生々しくシェア。守屋氏はファイザー、モデルナ、アストラゼネカのワクチンの効果、リスクなどを論文ベースで冷徹に比較検討。最後は2人で論文から読み取れない課題を米国の実情と重ね合わせながらディスカッション。
2人のインフルエンサー医師が見通す、日米の近未来とは?
※2021年1月10日時点の情報であることをご留意のうえご覧ください。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.9(12)
★★★★★
★★★★★
2021/01/18(月)
50代
勤務医
呼吸器内科
実際的で大変有益な情報でした、ありがとうございます。
★★★★★
★★★★★
2021/01/18(月)
40代
勤務医
腎臓内科
とても分かりやすく非常に勉強になりました。
★★★★★
★★★★★
2021/01/17(日)
60代
勤務医
脳神経外科
わかりやすく参考にしたい
★★★★★
★★★★★
2021/01/17(日)
60代
医薬関係者
非常に参考になりました。
★★★★★
★★★★★
2021/01/16(土)
60代
開業医
小児科
わかりやすく 参考になりました。

関連シリーズ

人気シリーズ