Dr.増井の心電図ハンティング2 失神・不整脈編(全10回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4(8)

大人気の「Dr.増井の心電図ハンティング」の第2弾!今シリーズでは失神心電図をハンティング。 失神心電図は非循環器医にとって、苦手な心電図といえるのではないでしょうか。不整脈では見るべきところが多すぎて、確定診断が容易ではないからです。 でも、実際のところ、非循環器医が不整脈診断を網羅する必要はありません。マネジメントに必要な情報を読み取り、目の前の患者に対するアクションを決めることができればいいのです。そのためのルーチンワークや鉄則を基に、コツをしっかりとお教えします。 番組では12症例の心電図が出てきます。その心電図をあなたが手に取ったと思って、アクションを決めていきましょう。この番組を見た後には失神心電図に自信をもって対応ができるようになるはずです。
さあ、心電図ハンティングに出かけましょう!
この番組は中外医学社「心電図ハンター 心電図×非循環器医 2失神・動悸/不整脈編」を映像化したものです。

増井 伸高 先生 札幌東徳洲会病院 救急センター部長・国際医療支援室室長

お試し番組

お試し番組視聴

  • Dr.増井の心電図ハンティング2 失神・不整脈編

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 不整脈心電図のルーチンワーク プレミアム対象

  • Dr.増井の心電図ハンティング2 失神・不整脈編 | 第1回 不整脈心電図のルーチンワーク
  • 2021/05/12(水)公開
  • 15分52秒

見るべきところが多すぎて、確定診断が容易ではない不整脈の心電図。苦手な人も多いのではないでしょうか。では、どのように見ていくのでしょうか。そうです。実は確定診断にこだわる必要はありません。マネジメントに必要な情報を読み取ればよいのです。そのために、まずは、不整脈心電図に出会ったときに行うべきルーチンワークを確認しましょう。実際の心電図を見ながら、確認していきますので、しっかりと頭に残るはずです。

第2回 P 波が繋がっているから大丈夫? プレミアム対象

  • Dr.増井の心電図ハンティング2 失神・不整脈編 | 第2回 P 波が繋がっているから大丈夫?
  • 2021/06/02(水)公開
  • 14分53秒

今回は、2つの心電図を見ながら解説します。1例目は失神を繰り返す90歳代女性、2例目は買い物中に突然失神した70歳女性の心電図です。 失神心電図では、まずは、増井の鉄則&ルーチンワークで確認していきましょう。 鉄則1はP波とQRSのつながりを評価すること。1例目を研修医は、P波とQRSがつながっていると判断し、洞性徐脈と判断しました。本当にその判断で大丈夫なのでしょうか。洞性徐脈と思ったら、確認すべきことがありますよ。

第3回 その心電図はレッドカード? プレミアム対象

  • Dr.増井の心電図ハンティング2 失神・不整脈編 | 第3回 その心電図はレッドカード?
  • 2021/06/23(水)公開
  • 15分11秒

今回の症例は、84歳女性です。転倒し、大腿骨頸部骨折で手術となりました。研修医が、術前の心電図を確認し、洞性脈(右脚ブロック)と判断し、手術にゴーサインを出しました。ところが…。 今回は循環器医にコンサルトすべき術前心電図について解説します。症状があればコンサルトするのか(イエローカード)、なくてもコンサルトするのか(レッドカード)。しっかりと確認しましょう。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4(8)
★★★★★
★★★★★
2021/06/21(月)
50代
勤務医
呼吸器外科
楽しくECGが学べます。
★★★★★
★★★★★
2021/06/20(日)
50代
開業医
整形外科
基本の確認になった
★★★★★
★★★★★
2021/06/20(日)
60代
勤務医
内科
整理にはなった。
★★★★★
★★★★★
2021/06/15(火)
50代
勤務医
呼吸器内科
心電図助かります。続編期待しています。
★★★★★
★★★★★
2021/05/28(金)
60代
勤務医
内科
具体的で分かりやすく復讐になります。早く次をお願いします

今後の配信予定

  • 2021/07/14(水)

    第4回 ルーチンワークの必要性

関連シリーズ

人気シリーズ