コロナワクチン接種 ~その実務と薬剤師の役割~(全1回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
4.6(30)

これから始まる一般市民に向けたコロナワクチン接種は、すべての自治体が初めての経験。これをどのように進めていったらよいのか、そこに医療スタッフはどのように関わっていくべきなのか、関係者みな手探りの状態です。また、医療者への優先接種で、新型コロナワクチン接種に関するさまざまな知見が蓄積されてきています。1回目の接種に比べて、2回目接種後に発熱・倦怠感などの発現頻度が高いこともその1つ。そうした情報をシェアし、認識し、私たちがとれる対応策について考えたいと思います。
一般市民への接種が進めば、病院薬剤師だけでなく、薬局薬剤師も接種運営に携わることとなるでしょう。日ごろワクチン接種を含め注射薬に触れる機会が少ない薬局薬剤師に向けて、実際の接種現場の感覚を薬剤師の視点でお伝えします。薬剤師がかかわる業務は、さまざまな状況に応じて多々あります。ワクチン接種の情報を浅く広く解説し、ワクチンの希釈調製手技も動画でわかりやすく説明します。
薬剤師はもちろんのこと、医師や他の医療スタッフにとっても、新型コロナワクチン接種の実際を理解するうえで役立つ内容になるはずです。

高山 和郎 先生 東京大学医学部附属病院薬剤部

配信中の番組

第1回 コロナワクチン接種 ~その実務と薬剤師の役割~ プレミアム対象

  • コロナワクチン接種 ~その実務と薬剤師の役割~ | 第1回 コロナワクチン接種 ~その実務と薬剤師の役割~
  • 2021/04/28(水)公開
  • 73分40秒

これから始まる一般市民に向けたコロナワクチン接種は、すべての自治体が初めての経験。これをどのように進めていったらよいのか、そこに医療スタッフはどのように関わっていくべきなのか、関係者みな手探りの状態です。また、医療者への優先接種で、新型コロナワクチン接種に関するさまざまな知見が蓄積されてきています。1回目の接種に比べて、2回目接種後に発熱・倦怠感などの発現頻度が高いこともその1つ。そうした情報をシェアし、認識し、私たちがとれる対応策について考えたいと思います。
一般市民への接種が進めば、病院薬剤師だけでなく、薬局薬剤師も接種運営に携わることとなるでしょう。日ごろワクチン接種を含め注射薬に触れる機会が少ない薬局薬剤師に向けて、実際の接種現場の感覚を薬剤師の視点でお伝えします。薬剤師がかかわる業務は、さまざまな状況に応じて多々あります。ワクチン接種の情報を浅く広く解説し、ワクチンの希釈調製手技も動画でわかりやすく説明します。
薬剤師はもちろんのこと、医師や他の医療スタッフにとっても、新型コロナワクチン接種の実際を理解するうえで役立つ内容になるはずです。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
4.6(30)
★★★★★
★★★★★
2021/06/10(木)
30代
勤務医
その他
とってもわかり易かったです。高山先生ありがとうございました。
★★★★★
★★★★★
2021/06/06(日)
70代以上
開業医
内科
非常に参考になりました。有り難うございました。
★★★★★
★★★★★
2021/05/31(月)
60代
開業医
整形外科
タイムリー
★★★★★
★★★★★
2021/05/31(月)
60代
薬剤師
病医院勤務
実際の動きに沿った内容で役に立ちました
★★★★★
★★★★★
2021/05/27(木)
50代
開業医
外科
勉強になった。

人気シリーズ