お試し視聴
Dr.山中の攻める問診

    シリーズ解説
    ★★★★★
    -(-)

    「診断の8割は問診でつく!」と昔から言われます。しかし、外来で漠然と患者さんの話を聞いていたり、検査、画像診断に頼りきりになっていないでしょうか?そんな先生へお薦めなのが、病歴・身体所見にキーワードをみいだし、確定診断を絞り込む問診術、山中流「攻める問診」。最初の3分間で患者さんの話を聞き、3つ程度の鑑別診断を想起します。そして確定診断を裏付けするために積極的な問診を展開します。疾患のキーワードを覚えればSnap Diagnosis(一発診断)もできます。推理小説のごとく診断が愉しくなること間違いありません。研修医・指導医に大人気の山中克郎先生の臨床を愉しむ術をお伝えします。

    山中 克郎 先生 諏訪中央病院 内科

    人気シリーズ