お試し視聴
Dr.大山のがんレク! すべての医療者に捧ぐがん種別薬物療法講義

    シリーズ解説
    ★★★★★
    ★★★★★
    5(1)

    がん化学療法が一般的な治療となり、一般内科でもがん患者を診る機会が多くなりました。抗がん剤を使用している方が副作用で外来に訪れる場合や、風邪症状や別の痛みで来られた方ががん患者である場合もあります。この番組では、がん種ごとに、基本的知識、ステージ、主な治療法、化学療法とその副作用をコンパクトに解説。すべての医療者が自信を持ってがん患者と向き合えるための知識を、腫瘍内科 大山優先生がレクチャーします!

    大山 優 先生 亀田総合病院 腫瘍内科 部長

    人気シリーズ