お試し視聴
死への立ち合い方

    シリーズ解説
    ★★★★★
    ★★★★★
    4(5)

    死亡診断時の医師の振る舞いは、遺族を傷つけることもあれば、支えになることもあります。だからこそ、死に際して患者や家族に起こる変化と要望をすべての医師は知っている必要があります。患者が亡くなるとき、遺族にどのような変化が起こるのか。そして私たちはどのように対処したらよいのか。このシリーズでは、遺族に起こる変化を解説し、言葉かけや身だしなみといった具体的な対応まで解説します。

    日下部 明彦 先生 横浜市立大学 総合診療医学教室 准教授

    人気シリーズ