【重要なお知らせ】新アプリ「CareNeTVプレミアム」アプリをリリース!これに伴い、既存のダウンロードアプリの利用は6月30日までとなります。詳しくはお知らせをご覧ください。

【重要なお知らせ】カスタマーセンター電話サポート窓口休止期間を2020年6月14日(日)まで延長いたします。該当期間中はメールにて対応させていただきます。詳しくはお知らせをご確認ください。

大曲先生、忽那先生のライブ感溢れるレクチャーで過ごすGW

2020/04/26

 新型コロナウイルス感染拡大で世の中が一変してしまったこの1ヵ月。学会開催どころか、外出や会食、人との接触が大きく制限され、普通に生活することもままならなくなりました。そんな中で、最前線で文字通り体を張って奮闘している医療者の方々には本当に頭が下がります。ありがとうございます。


 ゴールデンウイークも例年とは違った意味合いを帯びてしまいましたが、この状況でこの時期に僕が勧めるとしたら、どんな番組だろう?と、つらつら考えて思いついたのがこちらです。


 『国立国際医療研究センター総合診療科 presents内科インテンシブレビュー』。2017年1月14~15日の2日間にわたって同所で開催された集中型セミナーを収録させていただいたものです。


 CareNeTVの番組は、見る人に興味を持ってもらえるような演出を施し、作り込んだスタジオ収録のものが大半です。講師の先生が言い淀んだり間違えれば撮り直せるし、後で編集を加えることで、ポイントをよりわかりやすくでき、効率的に学べるのがメリットです。


 しかし、リアルのセミナーには、もちろんリアルのセミナーの良さがあります。場合によっては聞き取りにくかったり、少々言い間違えていることもあるかもしれませんが、同じ空間を共有しているからこそ感じる迫力、熱量があります。リアルのセミナーが開催できない今だからこそ、そうしたライブな空気を感じられる、この番組を思い出したのです。


 内容は以下のとおり。個性豊かな12人の医師がご自身の得意分野で、たくさんの参加者の前で熱く熱く講義しています。初期研修医向けではなく、専門後期研修医、知識をアップデートしたいシニア医師に向けて、内科領域でのワンランク上のセミナーを意図したと当時伺いました。外に出られないゴールデンウイークにちょっと時間をとって自宅で学ぶには打ってつけかと思い、5月6日(水)まで無料公開いたします。


 就中、新型コロナ騒動でテレビでお見かけすることが多くなった、大曲先生、忽那先生の“コロナ前”の名講義は必見です。


第1回 リンパ腫の臨床診断 “Internist's lymphoma”(講師:國松淳和先生)

第2回 パーキンソン病の話(講師:井口正寛先生)

第3回 大血管炎~IgG4関連疾患も含めて~(講師:萩野昇先生)

第4回 Young Doctor's Case Report(講師:九鬼隆家先生)

第5回 感染症診療のロジック~常に丹念に病態を詰め切る~(講師:大曲貴夫先生)

第6回 呼吸器内科医から見た心不全(講師:櫻井隆之先生)

第7回 小腸疾患 Update 2017(講師:櫻井俊之先生)

第8回 NEJMへの道~2017 飛翔編~(講師:忽那賢志先生)

第9回 陰性感情を考える(講師:加藤温先生)

第10回 つつが虫病 シマからみる、シマでみる ~過去と現在、日本、沖縄、世界に眼をむけて~(講師:成田雅先生)

第11回 低K血症をスッキリ理解する Keep It Simple, Stupid.(講師:須藤博先生)

第12回 “元気で長生き”を維持するために 科学的根拠に基づくヘルスメンテナンス(講師:佐田竜一先生)

人気シリーズ