長門流 総合内科専門医試験MUST!2019(全12回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
3.7(21)

今年も総合内科専門医試験の実践講座がスタートします!
2019年バージョンは、2018年試験以降のガイドライン改訂や新薬のアップデートを盛り込み大幅改訂。また、2018年と2017年に出題された問題がわかるようにしているので、さらに要点が絞りやすくなりました。 長年試験を分析してきた長門先生だからこそわかる試験の「出るところ」をしっかり押さえて、無駄のない勉強を始めましょう。

長門 直 先生 中国中央病院 内科部長

お試し番組

お試し番組視聴

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 呼吸器 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第1回 呼吸器
  • 2019/04/24(水)公開
  • 41分10秒

呼吸器領域では、3つの主要疾患のガイドライン改訂がありました。改訂内容の「出るところ」を長門先生の目利きから導いたオリジナルの演習問題でポイントを押さえてください。

第2回 感染症 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第2回 感染症
  • 2019/05/08(水)公開
  • 52分30秒

感染症領域でまず押さえるべきなのは、毎年1月に改正される感染症法。一部の疾患で届出基準が変更になったことはチェックしておきましょう。またこの領域では毎年出題される疾患がいくつかあります。長門流の予想問題から試験の「出るところ」をチェックして、効率的に勉強してください。

第3回 膠原病/アレルギー プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第3回 膠原病/アレルギー
  • 2019/05/22(水)公開
  • 44分13秒

膠原病/アレルギーの領域では目立ったガイドライン改訂がないので、頻出ポイントを押さえることが高得点へつながります。
近年とくに出題が続くテーマは、膠原病分野では関節リウマチやANCA関連血管炎、アレルギー分野では舌下免疫療法やアナフィラキシーなど。2017年と2018年に出題された問題が一目でわかるこの番組で、効率よく勉強してください!

第4回 腎臓 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第4回 腎臓
  • 2019/06/05(水)公開
  • 37分20秒

※第9問(a)の解答を修正しました。(2019年7月25日)
※第9問(a)の解答に誤りがありました。コメントでご指摘いただいた通りCKDの定義は「6ヵ月」ではなく「3ヵ月」です。修正次第反映します(2019年7月17日)
※コメントでご指摘いただいた箇所を修正しました。(2019年7月9日)
腎臓領域では、「エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2018」の発表が大きなトピックです。 このガイドラインには、CKDだけでなく関連腎疾患の重要な診療指針が網羅的に掲載されているため、ここからの出題が予想されます。 新ガイドラインのどんなところに注目するか?長門先生の目利きにより作成した予想問題を通して出題の傾向をつかみ、知識の整理に役立ててください。

第5回 内分泌 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第5回 内分泌
  • 2019/06/19(水)公開
  • 51分8秒

内分泌領域のトピックに、「褐色細胞腫・パラガングリオーマ診療ガイドライン2018」が発刊があります。
また、バセドウ病や尿崩症などの毎年出題されている疾患をしっかり押さえることも得点につながります。

第6回 代謝 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第6回 代謝
  • 2019/07/10(水)公開
  • 42分22秒

※第9問(c)の選択肢と解答を修正しました。(2019年7月26日)
※第9問(c)の解答に誤りがありました。修正次第反映します(2019年7月17日)
代謝領域でまず押さえるべきなのは、日本老年医学会から新しく発行された「高齢者肥満症 診療ガイドライン」。新しい知見が多く盛り込まれているので、チェックしておきましょう。
糖尿病や骨粗鬆症など、毎年複数題出題されている疾患を取りこぼさないことも重要です。 出題ポイントがひとめでわかるこの番組で、効率よく勉強を進めてください。

第7回 消化器(消化管) プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第7回 消化器(消化管)
  • 2019/07/17(水)公開
  • 33分44秒

消化管領域では、「潰瘍性大腸炎・クローン病 診断基準・治療指針」が毎年3月に改訂されます。 今年は治療指針が変更されているので、チェックしておきましょう。 また慢性便秘症の治療薬に関する問題も、近年よく出題されています。

第8回 消化器(肝胆膵) プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第8回 消化器(肝胆膵)
  • 2019/07/24(水)公開
  • 47分43秒

肝胆膵の領域では、B型肝炎とC型肝炎の治療ガイドラインの改訂ポイントを押さえることが重要です。 また、今年は「急性胆管炎・胆嚢炎」のガイドライン改訂も大きなトピック。治療アルゴリズムが大きく変わったためここからの出題が予想されます。

第9回 神経 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第9回 神経
  • 2019/08/08(木)公開
  • 73分22秒

神経領域の大きなトピックに、「パーキンソン病診療ガイドライン」の発行があります。 疾患の定義が変わっていることや、脊髄小脳変性症・多系統萎縮症とパーキンソン病との治療の違いがポイントとなります。 また、静注血栓溶解療法の適正治療指針も改訂され、適応が変更になりました。

第10回 血液 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第10回 血液
  • 2019/08/14(水)公開
  • 77分45秒

血液領域では、「造血器腫瘍診療ガイドライン」の改訂が大きなトピックです。 白血病、リンパ腫、骨髄腫の診療指針がアップデートされ、治療方針が大きく変わりました。 とくに白血病では、病型・病期ごとに標準治療や薬剤の適応が異なるため、どこから手を付けていいかわからない先生も多いと思います。 長門先生が膨大なアップデート情報からポイントを抽出し、一つひとつ整理した予想問題を「時短」学習に役立ててください。

第11回 循環器 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第11回 循環器
  • 2019/08/21(水)公開
  • 63分28秒

循環器領域では、昨年から今年にかけて多くのガイドライン改訂がありました。 とくに患者数が4,000万人ともいわれる高血圧からの出題は確実です。 急性冠症候群も、新規デバイスの開発により治療が変わってきています。 長門先生が一つひとつガイドラインを読み込んで導き出した予想問題で最新のトピックを学び、効率よく勉強してください。

第12回 総合内科/救急 プレミアム対象

  • 長門流 総合内科専門医試験MUST!2019 | 第12回 総合内科/救急
  • 2019/08/21(水)公開
  • 32分20秒

総合内科/救急の領域では、GCSとJCSスコアリング、脳死判断基準、JMECに関する問題がよく出題されています。 これらの頻出問題を取りこぼさないことも、合格への近道になります。 長門先生が新たに作成した予想問題からアップデート対策はもちろん、過去に出題された問題が一目でわかるこの番組で出題の傾向をつかみ、ぜひ合格を勝ちとってください!

評価一覧

★★★★★
★★★★★
3.7(21)
★★★★★
★★★★★
2019/08/19(月)
50代
勤務医
内科
多系統萎縮症のαシヌクレインですが、神経細胞にもあるものの、有名なのはグリア細胞内(GCI)が特徴的だと思うのですが。
★★★★★
★★★★★
2019/08/13(火)
30代
その他の医療従事者
解説で、覚えるべきポイントをまとめて欲しい 最後にまとめのスライドがほしい
★★★★★
★★★★★
2019/07/31(水)
20代以下
その他
糖尿病・代謝・内分泌内科
8月以降の配信予定がシレっと延期になっている…
★★★★★
★★★★★
2019/07/25(木)
50代
勤務医
循環器内科
復習に役立った
★★★★★
★★★★★
2019/07/17(水)
40代
勤務医
内科
復習によい教材です

関連シリーズ

人気シリーズ