J-COSMOチャンネル2(全6回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
3.4(11)

診療科を越えて臨床医の知りたいに答える雑誌『J-COSMO』との共同企画!臨床・医学教育に活躍する編集委員陣の撮りおろしレクチャーを隔月10日の本誌発売日に配信します。 各編集委員が、毎号交代で自身の担当コラムのキモを動画でレクチャー。紙面で伝えきれないパッションとともに、この機会に『J-COSMO』の熱量を体感してください!
J-COSMOチャンネルは、スマートフォンに最適化したタテ型動画です。全画面表示にてご覧ください。発売日から2週間、最新回を無料で視聴いただけます。
本誌購入はこちら J-COSMOの詳細はこちら

坂本 壮 先生 地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院柴田 綾子 先生 淀川キリスト教病院 産婦人科和足 孝之 先生 島根大学医学部附属病院 卒後臨床研修センター

お試し番組

お試し番組視聴

  • J-COSMOチャンネル2

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第1回 本当にそれは急変か?【坂本壮/病棟急変ただいま対応中!】 プレミアム対象

  • J-COSMOチャンネル2 | 第1回 本当にそれは急変か?【坂本壮/病棟急変ただいま対応中!】
  • 2020/04/10(金)公開
  • 10分34秒

4月号は、編集主幹の坂本壮先生が院内急変の対応をwrap upしてお伝えします。「急変」と認識されている変化の多くは、実は予測できるもの。急変自体を減らし、発生したときにはよりよい対応をするための、4つのことを10分で解説します。新年度のスタートに、改めて急変対応のキモをアップデートしてください!

第2回 de-bias 8つの心得【和足孝之/ウラ診断学】 プレミアム対象

  • J-COSMOチャンネル2 | 第2回 de-bias 8つの心得【和足孝之/ウラ診断学】
  • 2020/06/10(水)公開
  • 15分9秒

いつ、どんなときに自分が診断を誤りやすいか自覚していますか? 失敗から学ぶウラ診断学では、診断エラーに陥りやすいポイントを可視化し修正する方法-de-bias8つの心得を伝授します。スマホアプリを活用して分析的思考を強化する方法は必見です!

第3回 内科で出せる 最新ピル事情【柴田綾子/ほんまでっか~?目からうろこの女性の診かた】 プレミアム対象

  • J-COSMOチャンネル2 | 第3回 内科で出せる 最新ピル事情【柴田綾子/ほんまでっか~?目からうろこの女性の診かた】
  • 2020/08/10(月)公開
  • 14分37秒

月経に伴う不快症状に悩まされる女性は多いもの。低用量ピルによる月経困難症の治療は欧米では10年以上前から行われており、日本でも認知度の高まりとともに広がりつつあります。専門医でないと手が出せないと思われがちな領域ですが、月経に関する基礎的な知識と最新の製剤事情を押さえれば内科でも十分に処方が可能です。検査、禁忌といった必要十分な情報をインプットして診療の幅を広げましょう。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
3.4(11)
★★★★★
★★★★★
2020/07/27(月)
50代
開業医
内科
資料を見るために目線が移りすぎて違和感が強い
★★★★★
★★★★★
2020/07/05(日)
40代
勤務医
内科
デバイアスを考慮して診療していきたいと考えるようになりました。
★★★★★
★★★★★
2020/06/24(水)
50代
その他の医療従事者
「百戦全勝より百戦無敗」 心に残るメッセージでした。
★★★★★
★★★★★
2020/06/10(水)
20代以下
研修医
臨床研修医
心がけとして重要なことをとても聞きやすく話していました。しかしこれからの行動を大きく変えるようなインパクトはなくて物足りない。
★★★★★
★★★★★
2020/06/10(水)
60代
開業医
小児科
de-biasの方法と診断学をまとめた秀作かと思います。本も買って読みます。

人気シリーズ