急性脳梗塞・血栓回収療法マニアックトーク2(全6回)

シリーズ解説
★★★★★
★★★★★
3.8(4)

脳神経外科のエキスパートをゲストに招き、血栓回収療法の手技やデバイス、テクニックなど学会では話せない細部の細部まで語り尽くす本番組、シリーズ第2弾です。MCは引き続き昭和大学脳神経外科 奥村 浩隆先生。エキスパートたちが独自で培ったテクニックや病変へのアプローチ方法、さらにデバイスの比較までマニアックに語り尽くします。

奥村 浩隆 先生 昭和大学医学部 脳神経外科

配信中の番組

第1回 Combined Technique プレミアム対象

  • 急性脳梗塞・血栓回収療法マニアックトーク2 | 第1回 Combined Technique
  • 2021/07/07(水)公開
  • 57分5秒

初回はステントレトリーバーとアスピレーションカテーテルを組み合わせて血栓を捕捉するCombined Techniqueについてです。「ARTS」「CAPTIVE」「SAVE」「ASAP」の4種類に分けられるCombined Techniqueは、実際の現場ではどのように使い分けているのか。兵庫医科大学 脳神経外科の症例をもとに、白川 学先生にお話しいただきました。

第2回 M2閉塞へのアプローチ プレミアム対象

  • 急性脳梗塞・血栓回収療法マニアックトーク2 | 第2回 M2閉塞へのアプローチ
  • 2021/07/21(水)公開
  • 57分31秒

M2閉塞における血栓回収療法は、複数のRCTのメタ解析やコホート研究で有効であったと報告されており、適応が広がりつつあります。しかし一方で、脳出血の発生率を上昇させるとの報告もあり、M2閉塞に血栓回収療法を行う際には安全性の確保が重要です。 M2閉塞をいかに安全に開通させるか、そのポイントとして挙げたPass回数、M1の屈曲度、血管径に合ったデバイス選択について、白川 学先生の実際に経験した症例をもとに、奥村先生とディスカッションします。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
3.8(4)
★★★★★
★★★★★
2021/08/02(月)
30代
勤務医
脳神経外科
なかなか脳血管内治療の話題がなく登場を心待ちにしていた。 手術関係の動画はこういうネット配信に最も適していると感じている
★★★★★
★★★★★
2021/08/02(月)
60代
勤務医
その他
脳外科医以外は興味持ちにくい。
★★★★★
★★★★★
2021/08/01(日)
40代
勤務医
神経内科
全体的に長すぎる
★★★★★
★★★★★
2021/07/14(水)
50代
勤務医
脳神経外科
ものすごく勉強になりました。最高です。何回も繰り返し見ました。次回が早く見たいです。

今後の配信予定

  • 2021/08/18(水)

    第3回 ADAPT:血栓吸引術

  • 2021/09/01(水)

    第4回 ATBI:動脈硬化性病変

  • 2021/09/15(水)

    第5回 血栓除去デバイスSolitaire

  • 2021/09/29(水)

    第6回 ガイディングカテーテルの誘導

関連シリーズ

人気シリーズ