リウマチ膠原病セミナー(全14回)

シリーズ解説
★★★★★
-(-)

衛藤 光 先生 聖路加国際病院 皮膚科 部長 岡田 正人 先生 聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center 部長・センター長岸本 暢将 先生 聖路加国際病院 アレルギー・膠原病科(成人、小児) 医長金城 光代 先生 沖縄県立中部病院 内科 仁多 寅彦 先生 聖路加国際病院 呼吸器内科高田 和生 先生 東京医科歯科大学 膠原病・リウマチ内科 津田 篤太郎 先生 JR東京総合病院 リウマチ膠原病科、北里大学大学院 医療系研究科 臨床医科学群(東洋医学) 萩野 昇 先生 帝京大学ちば総合医療センター 第三内科学講座(血液・リウマチ)松井 和生 先生 亀田総合病院 リウマチ・膠原病内科山口 賢一 先生 聖路加国際病院 アレルギー膠原病科(成人,小児) 横川 直人 先生 東京都立多摩総合医療センター リウマチ膠原病科

お試し番組

お試し番組視聴

  • リウマチ膠原病セミナー

お試し番組をご視聴いただけます。

配信中の番組

第25回 関節リウマチの診断と活動性評価~治療目標を持とう~ プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第25回 関節リウマチの診断と活動性評価~治療目標を持とう~
  • 2009/11/20(金)公開
  • 33分17秒

様々な関節炎の鑑別疾患や、抗核抗体による膠原病の分類をわかりやすいスライドで解説します。学生さんから指導医の先生まで、色々な視点から学べる内容です。

第26回 リウマチ性疾患におけるステロイドの使い方 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第26回 リウマチ性疾患におけるステロイドの使い方
  • 2009/11/20(金)公開
  • 37分1秒

日々の臨床で、ステロイド治療に関して「初期量は?」「パルスは必要か?」「減量するペースは?」など疑問がある先生も多いかと思います。そんな疑問に萩野先生がわかりやすくお答えします。

第27回 筋力低下~膠原病診療において持つべき視点~ プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第27回 筋力低下~膠原病診療において持つべき視点~
  • 2010/05/21(金)公開
  • 38分8秒

筋力低下を呈する患者評価における鑑別疾患と病歴聴取についての視点や、突発性炎症性筋症の診断的評価と分類基準の意義についての視点などを到達目標として、詳しく解説します。

第28回 膠原病の皮膚病変~知れば役立つ皮膚症状ベスト20~ プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第28回 膠原病の皮膚病変~知れば役立つ皮膚症状ベスト20~
  • 2010/05/21(金)公開
  • 47分28秒

スライド画質が不鮮明との声を頂いておりましたが、番組内の全てのスライドを差替え画質を向上いたしました。
膠原病の皮膚病変は、疾患特異的皮膚症状、非特異的皮膚症状、膠原病に合併しやすい皮膚疾患の大きく3つのカテゴリーに分かれます。この中から、知れば役立つ膠原病の皮膚症状20を取り上げ解説します。 多数の臨床写真を提示し「こんな症状をみたら膠原病を疑う」と診断できるためのポイントをお伝えします

第29回 リウマチ性多発筋痛症、ステロイド誘発性骨粗しょう症 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第29回 リウマチ性多発筋痛症、ステロイド誘発性骨粗しょう症
  • 2010/05/21(金)公開
  • 34分13秒

スライド画質が不鮮明との声を頂いておりましたが、番組内の全てのスライドを差替え画質を向上いたしました。
リウマチ性多発筋痛症の新しい分類基準を基にした診断方法、ステロイド治療のフォローのタイミングとチェック項目、再燃時の対処等について、症例を提示し解説します。

第30回 早期関節炎の診断とマネジメント プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第30回 早期関節炎の診断とマネジメント
  • 2010/08/20(金)公開
  • 33分8秒

早期関節炎のコンセプト、早期関節炎の診断・鑑別診断、マネジメント・治療について解説します。

第32回 関節リウマチの検査と治療 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第32回 関節リウマチの検査と治療
  • 2010/08/20(金)公開
  • 34分28秒

講演のはじめでは、関節リウマチの治療目標を明確にしたうえで診療方針における一般的コンセンサスを説明します。また鑑別診断をあげ診療・検査について解説します。

第31回 シェーグレン症候群とシェーグレン病 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第31回 シェーグレン症候群とシェーグレン病
  • 2010/08/20(金)公開
  • 24分45秒

シェーグレン症候群診療の実際、悪性リンパ種の危険因子、腺外症状の危険因子と治療について解説します。またヒドロキシクロロキン(HCQ)の内服方法・副作用についても説明します。

第33回 膠原病医を悩ませる内分泌疾患の筋骨格症状 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第33回 膠原病医を悩ませる内分泌疾患の筋骨格症状
  • 2011/01/21(金)公開
  • 32分44秒

膠原病を悩ませる、様々な内分泌疾患に焦点をあてて解説します。また糖尿病に特異的な合併症や、糖尿病で頻度が高い合併症を紹介。さらに症例をもとに原疾患を考えます。

第34回 膠原病の肺病変 HRCTをどう読むか プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第34回 膠原病の肺病変 HRCTをどう読むか
  • 2011/01/21(金)公開
  • 41分46秒

膠原病の肺病変について、臨床的意義や重要性に触れます。仁多氏は「CT画像所見から膠原病を疑うこともあるかもしれない」と伝えます。講演では、実際の胸部CTを提示。患者さんが「何の膠原病か」を一緒に考えましょう。

第35回 リウマチ膠原病における漢方クックブック2~困った時の漢方頼み~ プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第35回 リウマチ膠原病における漢方クックブック2~困った時の漢方頼み~
  • 2011/01/21(金)公開
  • 44分14秒

東洋医学独自の理論から、すぐに臨床に役立つ漢方薬の処方を紹介します。普段、診療している関節炎は漢方ではどうとらえるのか?また、さまざまな症例を紹介し、適切な漢方処方を解説します。

第36回 小児のリウマチ性疾患 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第36回 小児のリウマチ性疾患
  • 2011/07/08(金)公開
  • 35分13秒

日本での小児リウマチの専門医は、アメリカと比べ非常に少ないのが現状です。講演では、自己抗体による筋炎の分類や、乳幼児への薬剤の処方などについても触れます。小児リウマチを診断したことがない先生でもわかりやすい内容でお届けします。

第37回 ANCA関連血管炎の治療 プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第37回 ANCA関連血管炎の治療
  • 2011/07/08(金)公開
  • 34分40秒

ANCA関連血管炎の診断と治療、臓器病変や重症度について説明します。また、膠原病におけるPCP予防対策基準や難知性AAVの寛解導入のための代替治療ついても解説します。

第38回 外来診療コミュニケーション~クレームから学ぶ~ プレミアム対象

  • リウマチ膠原病セミナー | 第38回 外来診療コミュニケーション~クレームから学ぶ~
  • 2011/07/08(金)公開
  • 27分58秒

日々の診療や職場においてよくある、患者さんやコメディカルからのクレームについて対策を紹介します。また、研修医とのコミュニケーション方法や、コミュニケーションエラーを防ぐための注意も解説します。

評価一覧

★★★★★
★★★★★
  • 評価はまだありません。

人気シリーズ