お試し視聴
ネッティー先生のわかる!見逃さない!CT読影術

    シリーズ解説

    日々の診断と治療方針の決定、当直時の救急搬送など、臨床医であればCT画像を読まなければならない機会は多いはず。しかし、どこまで正しく読影できているかと言われると、いま一つ自信がないという先生も多いのではないでしょうか。この番組では、「頭部編」と「胸部・腹部編」に分け、一般的によく出合う症例、見落としてはいけない症例を中心に、実際の画像を見ながらCT画像の読み方を解説していきます。 最大の特徴は「連続画像」。多くの成書や論文は誌面の都合もありキースライスしか掲出できませんが、この番組では動画という特性を生かし、たくさんの症例で膨大な量の連続画像を提示。実際の臨床現場で行うように、画像からの病変検索を“体験”できます。また、ネッティーこと関根鉄朗先生の明瞭で生き生きとした語り口で、細かい読影テクニック、解剖構造と病態とのつながりの見つけ方がすっと理解できるはずです。 画像診断に苦手意識がある、もう少し読影技術を伸ばしたい、とにかく画像診断に興味がある、そんな先生方、必見です。

    関根 鉄朗 先生 日本医科大学 チューリッヒ大学 放射線診断専門医 医学博士

    人気シリーズ